k
LINEMO

スマホ代お得にしたいんですが?【ソフトバンク→LINEMO】

ぷろこ
ぷろこ
こんにちは!ぷろこです!

今回ご紹介するお客様のモバイルコンサルエピソードは、お子さん1人を育ててながらフルタイムで働いていらっしゃる30代ママさんのエピソードです!

目次

  1. お客様のご来店理由
  2. お客様情報
  3. お客様のコンサルスタート
  4. 結果

お客様のご来店理由

ご来店のきっかけは、今までは自分の携帯料金は高いと思っていなかったけれど、ご友人たちなど周りと比べた時に、自分の料金は高いことに気づき、料金の見直ししたいとご来店されました。

基本店員の言われるがまま契約する、モバイル関連には無頓着な性格とご自身で仰っていたので、料金についての知識もそれほどお持ちじゃないとのことでした。

携帯料金ってややこしいと某○天モバイルのCMでも女優さんが声高らかに仰っておりますが、もうこれはずっと言われ続けています。
10年以上モバイル業界で勤務している身としては、今は各社だいぶシンプルでわかりやすくなったと思いますが、やはり日々この業界に触れていたり、興味がありアンテナを張っている人でない限り、ややこしいと思ってしまうのは致し方ないのかもしれません。

各社内のプランがシンプルであっても、大手キャリア、サブブランド、格安SIMなど、まずその会社選びの選択肢が多様にあることで頭を悩める方も多いです。

様々な携帯会社がはあります

専門用語的には携帯電話会社をMNOやMVNOというような言葉で識別したりします。

MNO ➡︎ 自社で回線網を有するdocomo、au、SoftBank、楽天モバイル、ワイモバイル、UQモバイル

MVNO ➡︎ 上記のキャリアの回線を借りて格安SIMサービスを提供する事業者(格安SIMがこれに当たる)

「MVNOは速度が遅いって聞くけど、キャリアから回線を借りているなら、同じではないの?」 と思う方もいるかもしれません。
これは自動車と道路で例えて考えるとわかりやすいです。

MNOが3車線をユーザー(自動車)に提供しているのに対し、MVNOはMNOに借りた1車線しかユーザー(自動車)に提供できません。 そうなると、ユーザー(自動車)が混雑してきたとき、3車線を使ってうまく渋滞を緩和できるMNOに対し、MVNOの回線は1車線しかないために、どちらかというと渋滞しやすくなってしまうのです。 これが、MVNOが繋がりにくい、遅いと言われる理由です。

MVOとMVNOの違い

しかしその分料金が安い傾向にあるなど、メリットもあります。

このように、ひとつひとつの携帯電話会社をご自身で調べて比較検討するのももちろん良いと思いますが、正直面倒くさいし、そんな暇はないという声は多いと思います。
そういう方は、携帯電話会社の内容を網羅して、自身の料金から最適な携帯電話会社とプランを提示してくれるプロにお任せしてアドバイスをもらうのがオススメです。

お客様情報

さて、今回のお客様の話に戻りますが、お客様の契約内容を見てみると、お客様はソフトバンクのプランで機種はiPhone11 Proを使用されていました。
プランはこのような内容でした。

お客様は現在、ソフトバンクの旧プラン【データプラン50GB+(ウルトラギガモンスター+)】をご契約中で、インターネットは50GBまで通信制限がかからず使える上に、YouTube™ 、Amazon Prime Video、Instagram、Twitter、LINEなどの13のサービスがデータ消費ゼロの扱いになる「動画SNS放題」というサービスもついた、実質無制限のようなプランをご契約中です。
その基本料金(1,078円)に、1回5分以内国内通話無料の【準定額オプション(550円)】という通話オプション追加しています。
またiPhoneが壊れてしまった際の保証で【あんしん保証パック with applecare services(1,309円)】にも加入されていました。

家族でまとめると割引が入る【家族割】や自宅のインターネットをまとめると割引が入る【おうち割】などの割引は特にありませんでした。

さて、このデータを基に、お客様のご希望に沿ったご満足いく提案を始めていこうと思います!

お客様のコンサルスタート

ぷろこ
ぷろこ
お客様は今回料金の見直しでご来店されましたが、使用されているiPhoneに関しては特に現状問題は無さそうですか?

お客様
お客様
特にないです。機種はこのまま使い続けて大丈夫です。

ぷろこ
ぷろこ
わかりました。
では、お客様の料金について的を絞ってお話しさせていただきますね。現在インターネット通信量の月間平均が40GBなんですが、現在のプランですと50GBのプランになっているので、ちょうど良いのかなとは思うのですが…。

お客様
お客様
実はつい最近引っ越しをしたんです。以前は自宅にWi-Fi環境が無かったので、お店の人に勧められてUQ WiMAXのポケットWi-Fiとスマホの50GBで使っていたんですが、UQ WiMAXの繋がりが悪くてスマホ頼りで使っていたんです。
でも引っ越した先の自宅ではWi-Fi完備になったので、今までよりはデータ量は減ると思います。

ぷろこ
ぷろこ
なるほど!そういうご事情だったんですね! ポケットWi-Fiはまだ契約中なんですか?

お客様
お客様
いえ。ついこの前解約をしました。

ぷろこ
ぷろこ
わかりました。
では続いてなんですが、家族割引には加入されていないみたいですが、ご家族は別の携帯会社をご契約中ということですね?

お客様
お客様
はい、そうです。どこの携帯会社を使っているのかもわからないです。
そもそも家族でまとめて安くするという考えが頭になかったので、みんな個々で好きに契約しています。

ぷろこ
ぷろこ
そうだったんですね。笑
では、電話はどうですか? 今は1回5分の国内通話は無料になっているんですが、同じような使い方がいいですか?

お客様
お客様
そうですね。時期によっては電話を使うこともあるので。その条件のままの通話環境だと嬉しいです。
あと、できれば小さな子供もいて何度もお店に行くのは大変なので、手続きはなるべく簡単に終わらせられる方が嬉しいです。

ぷろこ
ぷろこ
承知いたしました。

お客様から伺った内容から、お客さまは最近お引っ越しをされて、生活環境が変わったことがわかりました。
お客様から伺った内容をまとめると

  • 現在使用のスマホには不満はない
  • 月々の料金を下げたい
  • 最近引っ越しをして自宅がWi-Fi環境になった
  • 家族は各自好きな携帯会社を契約している
  • 手続きはなるべく時間のかからない簡単なものがいい

一番手続き上で簡単なのは同じ携帯電話会社、お客様の場合ですとソフトバンク内でプラン変更をしたり、余分なオプションを外すことですが、現在ソフトバンクは無制限のプラン「メリハリ無制限」と、使った分だけ料金が変動する段階性のプラン「ミニフィットプラン+」の2パターンのみとなっています。

そうなってしまうと、お客様の要望である、月々の料金を今より安くするというのは難しいです。

そこでLINEMO(ラインモ)に電話番号そのままでキャリア変更してしまうというご提案をさせていただきました。

ぷろこ
ぷろこ
お客様のご希望に添えるものですと、ソフトバンクよりLINEMOがピッタリかもしれません

お客様
お客様
LINEMOですか? CMでよく見るやつですね。

ぷろこ
ぷろこ
LINEMOはソフトバンクのオンライン専用の携帯会社なので、通信環境も安定してますし、料金もソフトバンクよりは安いです。

お客様
お客様
でもオンライン専用なので、お店では登録できないんですよね?自分で全てやるのは大変ではないですか?

ぷろこ
ぷろこ
大変かなと思われる方多いんですが、実は思っているほど難しくはありません。公式サイトにわかりやすく手順も掲載されていますし、専用の問い合わせチャットでわからないことはサポートしてくれます。
逆にオンラインの方がご自宅で全て完結できる分、小さなお子様がいてお仕事もバリバリされているお客様のようにお忙しい方は向いているんです。

お客様
お客様
確かに、そう言われてみればそうですね。小さな子供を長時間お店でじっとさせておくのは大変なので自宅で完結はありがたいです。

ぷろこ
ぷろこ
そうですよね。また、ソフトバンクからLINEMOに変更する際は、電話番号はそのままですし、親会社はソフトバンクと同じなので、予約番号取得などの面倒な工程も省くことができます。解約代金などの手数料もかかりません。

お客様
お客様
そうなんですね。そうしたらLINEMOについて詳しく教えてもらっても良いですか?

お客様がLINEMOに興味を持たれたので、LINEMOもプランについてご説明をしました。

LINEMOの料金プラン
ぷろこ
ぷろこ
お客様ですと、さすがに今まで40GB使用していたので、一気に3GBのプランにするのは心許ないと思いますので、20GBでご様子を見てみるのが良いと思います。

お客様
お客様
20GB足りなかったらまた戻れますか?

ぷろこ
ぷろこ
特に2年契約などの縛りもないので、またLINEMOからソフトバンクに戻すことはいつでもできますよ。その際も手数料などはかかりません。

お客様
お客様
そうなんですね。電話はどうなりますか?

ぷろこ
ぷろこ
電話はソフトバンクと同じように2種類の通話オプションがあります。

【通話準定額】550円/月(税込)
5分/回以内の国内通話が無料

【通話定額】1,650円/月(税込)
国内通話が24時間何度でも無料

お客様
お客様
そしたら今まで通り5分は無料で話せるんですね?

ぷろこ
ぷろこ
はい、そうです!
しかも現在通話オプション割引キャンペーンを行なっているので、契約1年後までは、通話準定額は0円、通話定額は1,100円(税込)で利用することができます。

お客様
お客様
それは嬉しい!

ぷろこ
ぷろこ
もしご友人やご家族と長電話になりそうで、相手とLINE通話ができそうであれば、LINE通話は無料なので、LINE通話で節約してみてください。

お客様
お客様
わかりました。そうしたら、最初の1年は2,728円で、1年後は通話オプションの550円が足されて3,278円ということですね?

ぷろこ
ぷろこ
あとはそこに端末代金が加算されます。

お客様
お客様
あ!そうか。2,604円があと20ヶ月あるんだった。

ぷろこ
ぷろこ
そうです。その機種代金はそのままソフトバンクから請求が続きます。
なので、最初の1年は5,332円で、その後オプションキャンペーンが終わり5,882円になり、20ヶ月後に端末代金が完済するので3,278円になるという流れです。

お客様
お客様
だいぶ安くなるので嬉しいです!!

ぷろこ
ぷろこ
LINEMOに変更するにあたって、2点注意事項があるんですが、1点目はソフトバンク付与のメールアドレスが使えなくなってしまうこと、2点目がソフトバンクユーザーだと特典が多かったPayPayやYahooショッピングなどの特典が今後は無くなってしまうことです。

お客様
お客様
メールアドレスは特に使っていなかったので大丈夫です。
PayPayはソフトバンクユーザーは使うとお得と聞いていたのと、チャージが楽だったのでお店では使っていましたが、インターネットでモノを買うときは見やすい楽天市場を使うことが多かったので、この機会に楽天Payに変更します。

お客様は目的である料金を現状よりも下げたいという目的が、LINEMOに変更することで達成できると感じていただけました。

以下が今回のデメリットのまとめと、その対処方法です。

  • 実在店舗がない
    忙しくても自宅で完結できる。チャットでサポートしてくれる

  • PayPay特典が減額する
    今後は楽天Payを利用する

  • キャリアのメールアドレスが変更となる
    サイトなどにID登録している場合はPCメールに変更する

  • 50GBから20GBになる
    実際使用してみて足りなかったらソフトバンクに戻る

お客様は以上の話を聞き、LINEMOに変更するとのことでご自宅に帰られました。
後日無事にソフトバンクからLINEMOに、WEBで変更手続きを取ることができましたとのご連絡をいただきました。

結果

コンサル結果

今回はお客様の使い方やご希望を伺って、LINEMOをご提案させていただきました。
その後ご連絡を頂いた際に、使い勝手をお伺いすると

お客様
お客様
インターネット使用量は月15GBで収められているので、LINEMOでこのまま使うことができそうです。電波状況もソフトバンクのときと変わらず使うことができています!

とのことでした。

お客様のように生活環境が変わったことで、使い方や使用頻度が変わったりします。
その機会に、携帯電話料金も見直してみると良いかもしれません。

今後もお客様に寄り添い、お客様に合った“得”をご提案できるように頑張って参ります!!