k
hikari

光回線・スマホのセット割引を賢く活用する方法(ドコモ・au・ソフトバンク)

まえがき

自宅の光回線を引くことになったけど 「スマホとまとめた時の割引が知りたい」 この記事はそんな方々を対象にしています。
・ドコモのスマホとドコモ光 →「ドコモ光セット割」
・auのスマホとauひかり →「auスマートバリュー」
・ソフトバンクのスマホとソフトバンク光 →「おうち割光セット」
・ワイモバイルのスマホとソフトバンク光 →「おうち割光セット(A)」
これらの組み合わせで、スマホと光回線を使った時のセット割引、スマホと光回線の合計料金についてまとめていきます。
家族複数台分のスマホと光回線をまとめれば、光回線の月額料金分を「チャラ」にすることも十分可能です。
「光回線のサイトはわかりづらい」と言われることもありますが、それは、光回線のサイトが、公式サイトのキャンペーン情報や割引情報だけでなく、光回線の代理店独自のキャンペーン情報がサイト内に入り乱れているためだと考えられます。
ですので、今回はドコモ光、auひかり、ソフトバンク光の公式サイトのサービス情報、基礎の基礎を読者の方に理解していただけることを念頭に記事を書きました。
とにかく「光回線とスマホとのセット割引の概要だけ知りたい」という方は、この記事読んで基礎を固めて頂ければと思います。

目次

  1. ドコモのスマホとドコモ光 ∟ドコモ光の月額料金 ∟ドコモ光セット割 ∟ドコモ光公式キャンペーン
  2. auのスマホとauひかり ∟auひかり ホームのエリア ∟auひかりの月額料金【ホーム】 ∟auひかりの月額料金【マンション】 ∟auひかりの工事費について ∟auスマートバリュー ∟auひかり公式キャンペーン
  3. ソフトバンク、ワイモバイルの
    スマホとソフトバンク光
    ∟ソフトバンク光の月額料金 ∟おうち割光セットとおうち割光セット(A) ∟ソフトバンク光公式キャンペーン

ドコモのスマホとドコモ光

ドコモ光の月額料金

ドコモ光料金

戸建タイプ、マンションタイプともに「ドコモ1ギガ」というサービスがメインとなっており、その名の通り通信速度は最大1Gbpsです。 こちらの表にはドコモ光の戸建タイプ、マンションタイプの月額料金が書かれていますが、マンションタイプは、2年契約で月額4,400円(税込)〜、戸建タイプは2年契約で月額5,720円(税込)〜から利用することができます。
表の中に「タイプA」「タイプB」「タイプC」とありますが、これはドコモ光の場合、選ぶプロバイダによって、このタイプが決まり、月額料金が異なるためです。
自動更新型の2年契約を結んだ方が2年契約を結ばないよりも、月に1,000~1,600円(税込)程度料金が安くなりますが、更新期間(契約満了月当月・翌月・翌々月)以外に解約をすると、戸建タイプで14,300円(税込)、マンションタイプで8,800円(税込)の解約金がかかります。
通常、光回線を新しく引く場合は、光回線を宅内に引き込むための工事が必要になり、20,000円程度の工事費がかかりますが、ドコモ光の場合、キャンペーンにつき戸建タイプ、マンションタイプともに無料となっています。
プロバイダの違いによって、通信速度や特典の違いなどがありますが、ここでは一旦細かいことは置いておいてドコモ光に関しては、

・戸建タイプ:月額5,720円(税込)〜
・マンションタイプ:月額4,400円(税込)〜
・キャンペーンで工事費無料

ということだけ、覚えてください。

ドコモ光セット割

ドコモ光セット割画像引用元:NTTドコモ公式サイト ドコモ光とドコモのスマホとのセット割引である「ドコモ光セット割」は大きく分けて

①「ギガプラン」向けの割引
    (ギガホプレミア、ギガライトなど)
②「カケホーダイ&パケあえる」向けの割引
   (シェアパック、ベーシックシェアパックなど)

     に分かれます。 しかし、2021年9月現在では、②の「カケホーダイ&パケあえる」から、ギガプランにプラン変更する方、あるいは同じドコモの「ahamo(アハモ)」にプラン変更する方が増えてきたため、この記事では、ギガプラン向けの割引のみの解説に留めます。 「カケホーダイ&パケあえる」のドコモ光セット割に関しては、ドコモ公式サイト「カケホーダイ&パケあえる」のドコモ光セット割をご確認ください。

 

 

ドコモ光セット割

 

こちらの表は「ギガプラン」における「ドコモセット割」の割引額を税込表記で示したものです。 ギガホなどの大容量(無制限)プラン及び
月に5GB以上のデータを利用した場合のギガライトでは、1,100円(税込)の割引。
月に1GB超かつ3GB以下のデータ利用でおさまった場合のギガライトでは、550円(税込)の割引額となります。
ドコモ光を契約している方と、同一「ファミリー割引(3親等内)」グループ内、かつ上記ギガプランの契約であれば、家族の方に対してもドコモセット割は適用されます。
この場合の「家族」とは「離れて住んでいる方」も含まれます。 ドコモは、

「たくさんの家族で持つと安い」
「ドコモ光とセットで持つとお得」

と言われる例をご紹介しましょう。

・家族3人 ・プランは5Gギガホプレミア
・dカード払い ・ドコモ光マンションタイプ(タイプA) という状況を想定した時、
・みんなドコモ割(-1,100円)
・ドコモ光セット割(-1,100円)
・dカードお支払い割(-187円)

この3つの割引を適用させることができるため、一人あたりの5Gギガホプレミアの月額料金7,315円(税込)から4,928円(税込)にまで下がります。
別途、ドコモ光(2年契約)の料金4,400円(税込)〜はかかりますが、ドコモのデータ無制限プランである5Gギガホプレミア(テザリングも無制限)が月額4,928円で使えるのは大変お得と言えるでしょう。

ドコモ光 スマホシミュレーション

 

ただし、ahamoに関しては、みんなドコモ割、ドコモ光セット割、dカードお支払い割全ての割引の対象外となります。
(みんなドコモ割の「カウント対象」にはなります) NTTドコモ公式サイト ギガプランとahamoを比較する

大容量プラン、大家族がお得!

ドコモ光公式キャンペーン

ドコモ光キャンペーン

画像引用元:NTTドコモ公式サイト   新規工事費無料の他に、NTTドコモが公式に出している新規向けのドコモ光のキャンペーンは、
・ドコモオンライン申込相談フォーム    NTTドコモ公式サイト
 ドコモ光(オンライン相談フォーム)

・ドコモショップ    NTTドコモ公式サイト
   ドコモ光(ドコモショップ)

どちらから申し込むかによって変わってきます。
ドコモオンライン申込相談フォームから申込をすると、dポイントが20,000ポイント。
ドコモショップから申込をすると、10,000ポイントが付与されるキャンペーンが実施中です。

今回の記事では、ドコモ光のプロバイダの部分は割愛していますが、
「プロバイダの違い」や「より通信速度が速いプロバイダの選び方」など、
ドコモ光の詳しい内容については、別記事ドコモ光プラン内容からスマホの割引まで徹底解説に解説をのせています。

と、ここまでドコモ光について解説しましたが、「どうしても光回線工事は避けたい」という方は、別記事工事不要で使えるドコモ home 5Gも参考にしてみてください。

auのスマホとauひかり

auひかり※この章の料金表記について
自宅の固定電話は利用せず、インターネットを使うだけであれば、契約する必要があるものはインターネットサービスだけで良く、固定電話サービスの契約は不要、というのが一般的です。 しかし、auのスマホとauひかりのセット割引である「auスマートバリュー」の割引条件には「ネット+電話の申し込みが必要」というものがあるため、この記事で触れるauひかりの料金は全て「電話サービスを含めたもの」を示していきます。

auひかり ホームのエリア

auひかり 京都auひかりホームタイプは、通信速度別に3種類のプランがあります。
・auひかり ホーム1ギガ ・auひかり ホーム5ギガ
・auひかり ホーム10ギガ auひかり ホーム5ギガとauひかり ホーム10ギガは、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリア限定ですので、auのスマホを持っていて、一戸建てにお住まいの方が選ぶ光回線の選択肢にはauひかり ホーム1ギガがメインに入ると思われます。(今回の記事でもauひかり ホームで扱うのはauひかり ホーム1ギガとします) しかし、このauひかり ホーム1ギガも知名度の割には申込対応エリアが限られています。
以下の枠で囲まれた地域がauひかり ホームの非対応エリアです。主に近畿・東海地方が非対応エリアです。(2021年9月現在)

   大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、
   滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、
   静岡県、岐阜県、沖縄県

auひかり 公式サイト
auひかり ホーム1ギガ;対象エリア
auを契約されていて、上記の地域の一戸建ての住居にお住まいの方は、auひかり公式サイト 対象となるご自宅のインターネット:auスマートバリューにて、auスマートバリューに対応している他の事業者を探してみてください。

auひかりの月額料金【ホーム】

auひかり ホームauひかりの公式サイトに掲載されている、auひかり ホーム1ギガの料金プランページを確認していただくと、ページの目立つ箇所に「ずっとギガ得プラン 3年単位(自動更新)の継続利用で○○円/月~(ネット+電話の場合)」といったような表示を目にされるかと思います。

 

auひかり プラン

 

画像引用元:auひかり公式サイト この「ずっとギガ得プラン」は3年契約と長期契約のプランですが、契約してから1年目→2年目→3年目と経つにつれ、月額料金が下がっていきます。 ●ずっとギガ得プラン

 

 

1年目→6,160円(税込)(ネット+電話)
2年目→6,050円(税込)(ネット+電話)
3年目→5,940円(税込)(ネット+電話)
※3年目以降はずっと5,940円(税込)

3年単位で自動更新されますが、更新期間(契約満了月の当月・翌月・翌々月)以外で解約をすると、契約解除料16,500円(税込)がかかります。 「ずっとギガ得プラン」以外には、「ギガ得プラン(2年契約)」と「標準プラン(契約期間なし)」の2つがあります。 ●ギガ得プラン

・月額料金はずっと6,270円(税込)
(ネット+電話)
・2年単位の自動更新。更新期間(契約満了月の当月・翌月・翌々月)以外で解約をすると、契約解除料10,450円(税込)がかかる

  ●標準プラン

・月額料金はずっと7,480円(税込)
(ネット+電話)
・契約期間の縛りはないため、解約しても
   契約解除料はかからない

一般的には光回線というものは、一度契約したら頻繁に切り替えるものではないため、特にこだわりがないようであれば、auひかり ホームを契約する場合は、こちらの「ずっとギガ得プラン」が良いでしょう。 ※2018年3月よりauひかり ホームを新規契約した場合、解約すると契約解除料とは別に、「光ファイバー引き込み設備の撤去費用」として、31,680円(税込)がかかるようになりました。 auひかり公式サイト auひかり ホーム解約時の撤去費の改定について

auひかりの月額料金【マンション】

auひかり マンション契約できるauひかり マンションのプランや月額料金は、auひかりを導入させるために集合住宅が備えている設備の違いによって決まります。auひかり マンション 料金

 

こちらの図のようにauひかり マンションには複数のプランがあります。
月額料金は全て税込表記です。 これを見て、契約者の方が「よし、通信速度が速い『マンションギガプラン』にしよう」というふうに決められるわけではありません。
ですので、auひかり マンションの契約を検討されている方は、まずは以下のauひかりの公式サイト「提供エリアの確認」でご自身がお住まいのマンションがどのプランに対応しているのかチェックしてみましょう。 auひかり公式サイト 提供エリアの確認

auひかりの工事費について

auひかり 工事費

ドコモ光と異なり、auひかりは、auひかりホーム、auマンション共に工事費がかかります。

・auひかり ホーム→41,250円(税込) (一括/23回/35回/60回)
・auひかり マンション→33,000円(税込) (一括/23回)

つまり工事費を分割払いした場合、auひかりの基本料金の他に工事費が別途請求される、というふうになります。
しかし、auひかりの場合「ネット」+「電話」を申込みすれば、工事費の部分がまるまる割引される「初期費用相当額割引」というキャンペーンがあります。

初期費用相当額割引の詳細はauひかり公式キャンペーンにて解説いたします。

auスマートバリュー

auスマートバリュー画像引用元:auひかり公式サイト auのスマホとauひかりのセット割引である「auスマートバリュー」が登場したのは2012年1月と歴史は古く、auの様々な携帯プランに適用されてきました。
今回の記事では、2021年9月現在のauのメインプランである

・ピタットプラン5G ・ピタットプラン4G LTE ・使い放題MAX 5G系
・使い放題MAX 4G系

の4つのプランを扱います。
これら4つのプラン以外のauスマートバリューに関しては、auひかり公式サイト auスマートバリューをご確認ください。auスマートバリュー 割引

こちらの表は「ピタットプラン」「使い放題MAX」におけるauスマートバリューの税込表記で割引額を示したものです。
使い放題MAXなどの大容量(無制限)プランでは、1,100円(税込)の割引。
月に1GBを超えるデータを利用した場合のピタットプランでは、550円(税込)の割引額となります。
auひかりを契約している方と、同一住所に住んでおり、上記のプランの契約をしていれば、家族の方に対してもauスマートバリューは適用されます。
「別住所に住んでいる家族に対しても、auスマートバリューは申込みできるか?」ということに関しては、auひかりの公式サイトによると、「50歳以上の家族の場合は、auひかり契約者と別の住所でもauスマートバリューは申込可能」とあります。
しかし、50歳以上の方でなくとも、2021年9月現在ではキャンペーンにより、au取扱店での手続きをすれば、別住所に住んでいる方でも、auスマートバリューは申込が可能となっているようです。

 

auスマートバリュー 家族

 

画像引用元:auひかり公式サイト

ここでauのスマホとauひかりを契約し、スマートバリューを適用させた料金シミュレーションをしてみましょう。
・家族3人
・プランは使い放題MAX 5G
・au PAY カード払い
・auひかりマンションギガ
・プロバイダはau one net という状況を想定した時、
・家族割プラス(-1,100円)
・auスマートバリュー(-1,100円)
・au PAY カードお支払い割(-110円)

この3つの割引を適用させることができるため、一人あたりの使い放題MAX 5Gの月額料金7,315円(税込)が4,928円(税込)にまで下がります。 別途、auひかり(ネット+電話)(2年契約)の料金5,005円(税込)〜はかかりますが、auのデータ無制限プランである使い放題MAX 5G(テザリング利用時は上限30GB)が月額4,928円で使えるのは大変お得と言えるでしょう。au料金シミュレーション

ただし、povoに関しては、家族割プラス、auスマートバリュー、au PAY カードお支払い割全ての割引の対象外となります。
(povo公式サイトによると「21年夏までのpovoへの加入の場合は家族割プラスの「カウント対象になる」という記載があります) povo公式サイト

auひかり公式キャンペーン

auひかり キャンペーン

2021年9月現在において、auひかり公式サイトにて実施中のキャンペーンの中から厳選したものをご紹介します。

auひかり ホーム

①auひかり 乗りかえスタートサポート ホーム
・解約金相当額を最大30,000円分、
   au PAY 残高へチャージ
・他社光回線または他社モバイルWi-Fiルーター
   からauひかり「ずっとギガ得プラン+電話」に
   申込をし、36ヶ月以上利用
・さらに、auスマートバリュー特典として
   最大10,000円分、au PAY 残高へチャージ
   (au one net契約必須) auひかり公式サイト
auひかり 乗りかえスタートサポート ホーム 
②auひかり ホーム初期費用相当額割引
・初期費用相当額、最大41,250円(税込)割引
・auひかり ホームに「ネット+電話」で
   申込をする。 auひかり公式サイト
auひかり ホーム初期費用相当額割引
③【WEB・電話窓口限定】
新規加入で10,000円キャッシュバック
・auひかり「ずっとギガ得プラン+電話」に加入
・対象プロバイダはau one net
・au PAY 残高へチャージされる auひかり公式サイト
【WEB・電話窓口限定】
新規加入で10,000円キャッシュバック
auひかり キャッシュバック

auひかり マンション

①auひかり
   乗りかえスタートサポート マンション
・解約金相当額を最大30,000円分還元
・他社光回線または他社モバイルWi-Fiルーター
   からauひかり「ネット+電話」に
   申込をし、24ヶ月以上利用
・最大10,000円分はau PAY 残高へチャージ
・最大20,000円分は月額料金から割引
・さらに、auスマートバリュー特典として
   最大10,000円分、au PAY 残高へチャージ auひかり公式サイト
auひかり 乗りかえスタートサポート マンション 
②auひかり マンション初期費用相当額割引
・初期費用相当額、最大33,000円(税込)割引
・auひかり マンションに申込をする auひかり公式サイト
auひかり マンション初期費用相当額割引
③【WEB・電話窓口限定】
   新規加入で10,000円キャッシュバック
・auひかり タイプGの
  「お得プラン+電話」に加入
・対象プロバイダはau one net
・au PAY 残高へチャージされる auひかり公式サイト
【WEB・電話窓口限定】
新規加入で10,000円キャッシュバック

auひかりについて、ご興味を持たれた方は、こちらの【完全解説版】auひかり メリット・デメリットも合わせてチェックしてみましょう。

ソフトバンク、ワイモバイルの
スマホとソフトバンク光

ソフトバンク光の月額料金

ソフトバンク光

ソフトバンク光の料金体系はドコモ光、auひかりに比べるとシンプルです。
プロバイダを選ぶ手間もありません。
ソフトバンクの戸建タイプにも通信速度最大10Gbpsのプランがありますが、このプランは一部のエリアのみの対応となるため、メインとなるのは1Gbpsのプランです。
ソフトバンク光を契約してインターネットを使うだけであれば基本料金と工事費だけ払えば大丈夫です。(ただし別途、ルーターを用意する必要があります)
しかし、ソフトバンクのスマホとソフトバンク光のセット割引である「おうち割光セット」、ワイモバイルのスマホとソフトバンク光のセット割引である「おうち割光セット(A)」を適用させるためには、

・光BBユニットレンタル(ルーター機能)
・Wi-Fiマルチパック(無線LAN機能)
・ホワイト光電話/光電話(N)

の3つのオプションがセットになった、「おうち割光セットオプション」(月額550円(税込))を契約する必要があります。
2年自動更新の契約期間は、ソフトバンク光の課金開始日の月を1ヶ月目として、24ヶ月目の末日までとし、更新期間(契約期間満了月の当月・翌月・翌々月)以外に解約をすると、10,450円(税込)の解除料がかかります。
(解除料金は戸建・集合住宅同じです)

おうち割光セットとおうち割光セット(A)

ソフトバンク光 おうち割光セット 画像引用元:ソフトバンク公式サイト

・メリハリ無制限 ・ミニフィットプラン
・シンプルS/M/L

上二つは、ソフトバンクのスマホの主要プラン、一番下はワイモバイルのスマホの主要プランなのですが、ソフトバンク光とのセット割引(おうち割光セットとおうち割光セット(A))の料金は、それぞれ、-1,100円(税込)と-1,188円(税込)です。
ドコモセット割、auスマートバリューの章でも触れましたが、この章でも、セット割引を適用させたスマホの料金シミュレーションをしてみましょう。

●ソフトバンク ・家族3人 ・プランはメリハリ無制限 ・ソフトバンク光のプランは集合住宅 という状況を想定した時、 ・新みんな家族割(-1,210円) ・おうち割光セット(-1,100円) この2つの割引を適用させることができるため、一人あたりのメリハリ無制限の月額料金7,238円(税込)が4,928円(税込)にまで下がります。ソフトバンク料金シミュレーション

●ワイモバイル ワイモバイルの場合は、おうち割光セット(A)と家族割引が併用できないため、1契約に適用させることができる割引は-1,188円(税込)だけというのが、ソフトバンクとの大きな違いです。 例えば家族3人がそれぞれシンプルS/M/Lを契約しており、おうち割光セット(A)を適用させていると仮定した図を明示すると、以下のようになります。 ワイモバイル料金シミュレーション

これらの料金にソフトバンク光集合住宅の料金、5,830円(税込)を足した料金が毎月の合計料金となります。 ただし、LINEMOに関しては、おうち割光セット、新みんな家族割全ての割引の対象外となります。

ソフトバンク光公式キャンペーン

ソフトバンク光 キャンペーン

2021年9月現在において、ソフトバンク光公式サイトにて実施中のキャンペーンの中から2つご紹介します。 ①SoftBank光乗り換え新規で
キャッシュバック/割引キャンペーン
・最大24,000円キャッシュバック
   普通為替での還元または、
   1,100円×24ヶ月間割引から選択
   (工事費が26,400円の場合)
・工事費が10,560円/2,200円の場合は
   10,000円キャッシュバックまたは
   1,100円×10ヶ月間割引
・他社光回線または他社モバイルWi-Fiルーター
   からソフトバンク光に乗り換えが条件 ソフトバンク光公式サイト
SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン
②SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン
・他社の違約金・撤去工事費を
   普通為替による満額還元
・キャッシュバック金額は最大10万円
・他社のサービスがモバイルWi-Fiルーター
   の場合は最大42,000円
・他社光回線または他社モバイルWi-Fiルーター
   からソフトバンク光に乗り換えが条件 ソフトバンク光公式サイト
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

2021年9月現在、筆者の自宅のネット環境は光回線ではなく、自宅専用Wi-Fi「ソフトバンクAir」なのですが、「工事はちょっと」「すぐにネット使いたい」とお考えの方は、SoftBank Airを使っている筆者が解説するSoftBank Airの記事も是非ご確認ください。

 

以上、今回の記事ではドコモ光、auひかり、ソフトバンク光の料金プラン、キャンペーン、そしてスマホとのセット割引についてまとめてみました。 ご自宅のインターネットサービス・スマホ全般について、「もっと話を聞いてみたい」と思われた方は、弊社が運営しております、TOP1まで、お気軽にご相談下さい。 TOP1は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に各携帯電話会社を扱った店舗を構えており、ご来店者の方に合ったサービス・プランを日々ご提案しております。 ドコモ home 5G

■「自分に合ったネット回線は何?」 スマホのことだけでなく、色んな会社のネット回線、モバイルWi-Fiルーターについて話が聞ける。 ※量販店や街の携帯ショップに相談に行くと色んな携帯電話会社の説明が聞くことができます。(無理に契約されそうになったら『本人確認書類を持っていないので、また来ます。』または、『時間がないので・・・』と言って逃げてください!)

お近くに弊社の店舗がありましたらお気軽にご相談ください!

アハモ 詳細 店舗

携帯料金プラン相談可能店舗リスト

 

スポンサーリンク

 

ABOUT ME
YukiYoshida
長野県出身。2009年「株式会社ディ・ポップス」に入社。NTTドコモ、au、ソフトバンクなど様々な通信キャリアを取り扱う携帯ショップ「TOP1」やワイモバイルショップにて11年間携帯電話の販売に従事。現在はコンテンツマーケティング部署に所属。現場の経験を活かし、「携帯電話料金プランについてわかりやすい記事を書き、わかりやすく情報を発信する」をモットーに、日々売り場からの声や、最新の携帯電話に関する情報を収集し、記事の執筆にあたっている。